Sponsored Link

お家ピラティスに最適なフォームローラー見つけた

ピラティスを楽しむ
Sponsored Link

こんにちは

Ryoです(^〇^)

 

ピラティススタジオにあるものと同じフォームローラーが欲しい!というお問い合わせをよくいただきます。

 

もはや一家に一台とされているフォームローラー。

 

スタジオにあるものと同じものだったら安心だし、やる気もでますよね!

 

ただ、フォームローラーって種類がありすぎるし、ちゃんとしたピラティスブランドのBalancedBodyを買おうとすると、輸入しなくてはいけないし、頼れるサイトがないのが現状です。

 

私もおすすめできるサイトや商品がなかなか見つからず、探し回っていたのですが…

それを!私のクライアントさんが一緒になってAmazonから探し出してくれました!!

(本当に感謝!)

 

さすがみんなのアマゾン!なんでもあるし、輸入や関税の心配もいらないです!ワンクリックで購入するだけです!!すごい!!

 

アメリカのピラティス老舗ブランド、BalancedBodyのフォームローラー

さっそくですがそれがこちら

↓↓↓

私が以前勤めていた大手ピラティススタジオでも扱っていたものです。

ストレッチポールとの違いは、独特の柔らかさがあるところです。

 

仰向けに乗るだけで、背中が癒されます。

 

ただ、輸入するものになるので、関税などの関係で少しお値段が高くなってしまうのが難点です。

 

フォームローラーでもっと安くて同じデザインを発見!

日本の会社が作っているほぼほぼ同じものを見つけたので、紹介させていただきます。

それがこちら

↓↓↓

秦運動具工業 さんというフィットネス・トレーニング用品専業の製造会社さんがAmazonで出品しているものです。

 

サイズもBalancedBodyのものが
15 cm (直径)X 91cm(長さ)
と書いてあるのに対して、

秦運動具工業 さんは(梱包サイズで)
106.1(長さ)x 21.1(横?)x 15.5(直径?)cm

とありますので、ほぼ同じサイズです。

 

秦運動具工業 さんの方がちょっと縦に長いですね。

背の高い方でも安心です。

 

 

以前、実家で母親が「生協でBalancedBodyと同じフォームローラーが売っていた!」と言っていました。

同じ色と形のものを5000円くらいで購入していて、まさかと思っていたのですが、たぶんこれだと思います。

 

実家で買っていたものが5年以上前になるのですが、まだ現役なので、耐久性も大丈夫です

 

生協さんでしか扱いがないものだと思っていたので、Amazonで見つけられたときは本当にびっくりしました!

 

どっちのローラーを選ぶか

やっぱりピラティスの老舗ブランドのものが欲しい!というかたは、是非BalancedBodyの方を見てみてください。

お値段重視!という方は、後者の秦運動具工業 さんをチェックしてみてください。

 

色が違いますが、昔はBalancedBodyの方も青い無地のフォームローラーだったので、あとは好みと値段の問題だと思います。

 

ぜひぜひチェックしてみてくださいね~

 

それでは素敵なピラティスライフを!